So-net無料ブログ作成
検索選択

東京 1995-2000 [日本の町散歩(関東)]

多感な大学時代を過ごした街、東京。
それはもう、恥ずかしくなるくらいによく動き、よく遊び、よく悩んだ青春の日々。
女性の影こそ薄かったが、よき友人たちに囲まれ、夢、志、ビジョン・・
・・もったいないくらいに多くのものを得た日々。
(のちに、そんなものは社会の中では屁の突っ張りにもならないと思い知らされるのだが)

大学の授業には、少ししか出なかった。
そして、写真も少ししか撮らなかったことが、今となっては悔やまれる。
それでも、いくつかの街の写真が残っている。
そこにはやはり若かった私の、行くあて定まらぬさすらいの跡と、根拠のない自信の跡とが、
いくらかなりとも映し出されているように思う。

FWtokyoRG043(1).jpg

港区白金台 2000年11月

続きを読む


烏山(那須烏山) 2013 [日本の町散歩(関東)]

那珂川は、北関東の屋根である那須高原に源流を発し、栃木県、茨城県を貫流、那珂湊の町をかすめて太平洋に注ぐ、関東屈指の一級河川である。
その那珂川が、那須高原を流れ出て、上流から中流へと変化を遂げる山合いの段丘の上に、烏山の町はある。
毎年7月に行われる盛大な野外歌舞伎「山上げ祭」(重要無形文化財)のほかは、清流に仕掛けられた「やな」で獲れる川魚料理が名物という、静かでつつましい町。

「山上げ祭」の余韻も薄れ、夏から秋に変わるころ、町を訪ねてみた。

FWkarasuyamaRG080(1).jpg






続きを読む


メッセージを送る