So-net無料ブログ作成
検索選択

舞子~淡路島~加太 2005~2006 [日本の町散歩(近畿)]

私がバイクの免許を取ったのは2003年、すでに26歳になっていた。京都在住だった当時の主なライディングエリアは京都北山だったが、ときどきふと海が見たくなって海岸までひた走った。大阪湾というと良いイメージを持つ向きは少ないかもしれないが、それでも少し足を延ばせば日ごろのストレスをきれいさっぱり洗い流してくれる、清々しい大阪湾ブルーを堪能することができた。中でも、神戸からさらに西、須磨を過ぎて舞子あたりの景色と、大阪市内からひたすら南下し、和歌山県境あたりの加太の海が、私のお気に入りだった。
ここでは、そうした何度かの海岸めぐりの際に撮影した数点を並べてみる。明石海峡大橋を使って淡路島に渡ったのはただ一度きり。今思うと、もっと巡っておけばよかったと思う。

FWmaikoRG016(1).jpg

須磨から舞子、明石あたりは関西の湘南だ


◎舞子
神戸市の西に位置する舞子の海岸は、江戸時代からすでに景勝地として知られ、松林に茶屋が並ぶさまは安藤広重の絵にもなっているそうだ。明石海峡を挟んで淡路島を間近に感じながら、ひっきりなしに海峡を通る船を眺めるのは楽しい。大型客船、タンカー、外国籍の数々の船など神戸や大阪を発着点とする船はほぼすべてこの狭い海峡を通過する。それに加えて明石の漁船も頻繁に行き交い、船の渋滞風景さえも頻繁に目にすることができる。ホテルやコテージもあり、神戸から至近でありながらちょっとしたリゾート気分を味わうこともできる。

FWmaikoRG001(1).jpg


FWmaikoRG003(2).jpg


FWmaikoRG004(1).jpg


FWmaikoRG006(1).jpg


FWmaikoRG012(1).jpg


FWmaikoRG007(1).jpg


FWmaikoRG009(2).jpg


FWmaikoRG010(1).jpg


FWmaikoRG011(1).jpg


FWmaikoRG014(1).jpg


FWmaikoRG015(1).jpg


FWmaikoRG017(1).jpg


舞子から明石にかけての海岸線沿いには、80年代からシーサイドテラスを備えたバーやレストランが何軒も建ち並び、ドライブデートの定番のひとつになっていた。高校生時代の私は、大人になれば女性を連れてそんなところでカッコつけてみたいと思い、憧れていたものだ。それらの店の多くはいまもまだ営業を続けているが、私は今に至るまで、一度もそんなデートはできていない。


◎淡路島
大阪湾をふさぐように瀬戸内海との境に鎮座する淡路島は、日本でも有数の大きさで、その面積はシンガポール島とほぼ同じだという。関西から至近距離にありながら、その実体はよく知られておらず、実際にも取り立ててリゾート施設等もあるわけではなく、農業や牧畜を主産業とした地味な印象の島であり、その分人形浄瑠璃などの伝統芸能や農業から生まれた民間信仰、独特の習俗などがいまも多く残っていることで知られている。

FWawajiRG003(1).jpg


FWawajiRG005(1).jpg


FWawajiRG006(1).jpg


FWawajiRG002(1).jpg


もし仮に、明石海峡大橋がもっと早く開通していれば、そしてもし仮に、大阪湾を一周する鉄道などがこの島に建設されていれば、大規模な開発が進み、ともすれば経済特区などが設定されて本当にシンガポールのような存在になることもあり得たかもしれないが、幸か不幸か、そうはならなかった。



◎加太
加太は大阪から湾岸を南に50キロ、県境を越え和歌山に入ったところの岬付近に位置し、ここも古くからの景勝地として知られていた。その歴史は古く、なんと万葉の頃から文献に登場するそうだ。舞子のようなおしゃれスポットではないが、潮の香りも濃厚な古びた漁師町が手つかずで残り、その裏には知る人ぞ知る隠れ家的な海水浴場やホテル、温泉も存在する。なんといっても紀淡海峡に近く、早瀬にもまれた近海でとれるここらの鯛の旨み、歯ごたえの良さは格別である。

FWkadaRG002(1).jpg


FWkadaRG003(1).jpg


FWkadaRG004(1).jpg


FWkadaRG006(1).jpg


FWkadaRG010(1).jpg


いつか近いうち、加太ののどかな漁師町を撮り歩いてみたいと思う。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る