So-net無料ブログ作成

大阪(空堀) 2007 [日本の町散歩(近畿)]

空堀(からほり)は、大阪市のほぼ中心部に位置するエアポケットのような地域である。周囲を高層ビルのビジネス街やネオンきらめく繁華街に囲まれていながら、この地域だけは昔ながらの長屋や蔵、路地などが残り、全長800メートルの空堀商店街を中心に、どこかほっとできる特別な空間を維持している。
数年前までは、よそ者には全くといっていいほど知られておらず、観光ガイドブックなどで紹介されることもないような地味な街という印象であったが、「むかし町」が若い女性にも人気の昨今では、もともと存在した老舗の塩昆布屋やお好み焼き屋に行列ができるのみならず、空き家を利用して続々とイタリアンレストランやらチョコレート屋やらラジオ局やらが入り込み、長屋巡りをする若者たちもいて、街に新たな息吹をもたらしている。それでも、空堀には高層ビルやマンションが立つこともなく、独特のゆるい雰囲気を保ちながら、街は静かに時を紡いでいる。

FWosakaRG148(1).jpg


FWosakaRG141(2).jpg


FWosakaRG131(1).jpg


FWosakaRG134(1).jpg


FWosakaRG137(1).jpg


FWosakaRG138(1).jpg


FWosakaRG136(1).jpg


FWosakaRG139(2).jpg


FWosakaRG150(1).jpg


FWosakaRG145(1).jpg


FWosakaRG147(1).jpg


FWosakaRG148(1).jpg


FWosakaRG143(1).jpg


FWosakaRG152(1).jpg


FWosakaRG153(1).jpg


FWosakaRG141(2).jpg


FWosakaRG142(1).jpg


撮影:2007年8月
本文:2014年8月




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る